カテゴリー別アーカイブ: アコムを説く

アコムは審査スピードが速くて即日融資可能

~消費者金融業者を選ぶとき~

借り入れ先として消費者金融業者を選ぶときには、年齢条件が広かったり、借り入れまでの審査スピードが速い業者を選択すると便利になります。
消費者金融業者として知名度の高い会社にはアコムがありますが、アコムの特徴としては融資までのスピードが速いことが挙げられます。
アコムの申し込み方法は、店頭窓口や無人契約機、電話、インターネットを使う方法があります。


~アコムのホームページ~

インターネットを使ってアコムのホームページ上から申し込みをすれば、パソコンや携帯電話、スマートフォンを使って申し込みや借り入れ契約ができるので、店舗や自動契約機まで行く必要なく融資を受けることができます。
店頭窓口や無人契約機から申し込みをしたときには、融資を受けるためのカードの発行を受けるまでにかかる時間は最短30分から40分ほどとなりますので、申し込みをした即日のうちに融資が受けられます。


~即日融資を受ける~

ホームページから申し込みをして来店することなく即日融資を受けるためには、振り込み融資の方法を使うことになりますが、即日中の融資を希望するときには、平日の14時までに借り入れ契約を締結して振り込み融資の申し込みをする必要があります。
借り入れ契約には本人確認書類を提出する必要がありますが、スキャンしてアップロードする方法やFAXを使って送信する方法、スマートフォンのカメラで書類の撮影をしてアプリを使って提出する方法を使えば、店舗や無人契約機まで持参することなく提出することが可能です。”

アコムの現状について

TVCMでお馴染みのアコムは、三菱東京UFJ銀行グループ傘下の消費者金融会社です。
従って、貸金業法の適用を受け税込み年収の3分の1以上の貸出しはできません。
もともと大手消費者金融の一角を占めている会社でしたが、貸金業法改正以降は過払い金返還請求などにより経営難に陥り、他のほとんどの大手消費者金融同様に大手都市銀行傘下となり、資金力が安定するとともに息を吹き返しました。
最近では、親会社グループのカードローンの保証会社としての役割を果たしたり、ノウハウを提供したりと個人ローン部門では重要なポジションを占めています。
アコムの申込み条件は、20歳以上の安定した収入のある方となり、派遣社員でもアルバイトの方でも申込めますが、収入のない専業主婦の申込みについては受付けていません。
専業主婦については、三菱東京UFJ銀行グループのバンクイックで受け付けています。


~経営面が安定~

もともと消費者金融としても利便性の高い商品を提供していたアコムですが、銀行のバックアップもあって経営面が安定するとますます利便性が高まり、消費者金融系でもトップクラスのサービスを提供しています。
昔から定評のあった審査時間の短さはもちろん、即日融資、web申込み、24時間365日の振込サービス、業界トップクラスの提携先ATM数、むじんくんで有名な自動契約機数、さらに最近では無利息サービスまで提供しています。


~金利については他消費者金融と同様の高金利~

利便性については最高レベルですが、金利については他消費者金融と同様の高金利となり、銀行カードローンと比べると見劣りしてしまいます。
また、最近人気のおまとめローン、借り換えローンも提供していますが、最高金利が18%と高金利のため、利用者にとってはさほど魅力のある商品とはなっていません。
アコムでの借入は、ATMか振込サービスを利用できます。
ATMの場合は、メンテナンスを除くと基本的には24時間利用できます。
ただし、自社ATM利用については無料で利用できますが、提携先ATMについては手数料がかかります。
振込サービスについては、アコムのHPや電話で申し込めますので、いつでもどこからでも申込み可能で振込手数料もかかりません。
また、楽天銀行を振込み先に指定すると24時間365日リアルタイムで振込んでもらえます。
他銀行を指定する場合には、平日14時までに振込申請をすると当日中に振込まれます。時間を過ぎると翌営業日対応となりますので注意が必要です。

アコムのクレジットカードの特徴とは

~アコムにはマスターカードがある~

アコムは消費者金融としては金融サービスに柔軟性があることで知られています。
具体的に言うと、通常のカードローンの他にクレジットカードの契約も可能なのです。
消費者金融は貸金業者であり、クレジットカード業務を行っても不思議はないのですが、実際にクレジットカードを発行している会社はほとんどないと言っていい状況です。
しかし、アコムはアコムマスターカードというクレジットカードを発行していて、カードローンとクレジットカード、どちらかを選ぶことが出来ます。
なので、もしショッピングに使えるカードと、キャッシングに使えるカードを作りたいという場合、それぞれを別に作る、たとえば、カードローンを消費者金融や銀行に申し込み、それとは別にクレジットカードを申し込むのではなく、アコムマスターカードを申し込んで一枚にまとめてしまうという方法もあります。


~銀行&信販と消費者金融の違い~

勿論、銀行や信販会社が発行しているクレジットカードにもキャッシング機能はついていることが多いですが、消費者金融が発行するカードと違うのは、メインがショッピング機能になっていることが多いという点です。
そのため、キャッシングの限度額が上がりにくく、どちらかというとキャッシングの方をよく使うという場合は物足りないことがあります。
しかし、消費者金融が発行しているカードの場合、キャッシング機能がメインになるので、キャッシングの限度額が比較的上がりやすく、まとまったお金を借りやすいです。
また、返済については消費者金融の特徴の一つである、利息のみの返済をOKとしていることから、収入がいつもより少ない月であっても、利息だけ入金することで返済をクリアすることが出来ます。


~一般的なクレジットカードの場合~

一般的なクレジットカードの場合、利息のみを入金して返済を済ませることは出来ず、収入が少ない月の返済は大変です。
一括払いからリボ払いに変更するということは可能ですが、リボ払いであっても利息と元金を両方返済することには変わりないので、利息のみの返済と比べるとやはり金額が高くなってしまいます。
アコムが発行するクレジットカードと一般的なクレジットカードの違いは他にもあります。
それは、利用する際に必ずリボ払いになるということです。もし、利用するときに一回払いと指定したとしても、結局はリボ払いになります。
そのため、利息は必ず支払うことになります。アコムマスターカードをショッピングで利用する場合はそのことに注意しましょう。

今日お金が足りない時はアコムでキャッシング

~今日お金が足りない時はアコムでキャッシング~

カードローンはだんだんと進化しており、場合によっては、申込みすると今日から利用出来る商品も増えてきました。ただし、安易に借りすぎと返せなくなるリスクが大きいです。
最近では、テレビや屋外広告でアコムのカードローンの宣伝をよくみるようになりました。
多重債務者防止のための総量規制が施行されてから、いわゆるプロミスやアコムなどの消費者金融は陰りを見せましたが、銀行のローンは総量規制の対象外のため、銀行系のカードローンがここ最近よく見られるようになりました。大手銀行だけでなく、小口だけれども利息収入が取れる融資形態だけに、地方銀行でも力を入れ始めています。
大手銀行では、インターネットや電話経由で申し込めば今日中に、利用が可能商品も出てきました。


~それでもアコムが便利~

アコムの力が多少弱まり、銀行の力が多少強まりましたが、まだまだ利便性の差は歴然で、審査通過率や即日融資などでは、アコムがとても便利です。
必要あれば、今日申込みして今日借りられるというのは、利用者のメリットは大きいと思います。
しかしながら、借りすぎには、注意が必要です。
カードローンは簡単に借りられるため借りすぎやすいのも事実です。
返済は計画的にとよくテレビでやっていますが、一度借りてしまうと限度額まで魔法のようにお金が引き出せることから、自分のお金だと錯覚しがちになります。
いずれは必ず返さなければ行けないお金です。それもかなりの利息がつくのでかえせなくなるリスクは高いので注意して使いましょう。

アコムのキャッシングのサービス

~アコムのキャッシングのサービス~

アコムのキャッシングのサービスは、自動契約機を利用してすぐに審査を受けることができ、融資までのスピードが速いことが特徴です。
アコムは、日本国内でも有数の消費者金融業者として、老若男女を問わず圧倒的な知名度を誇っています。
近年では、キャッシングなどの従来型のサービスに加えて、クレジットカードの取り扱いを始めたことが話題となっており、社会生活を送るうえでも非常に有意義な存在として位置づけられています。
アコムのキャッシングの特徴としては、自動契約機を利用することにより、出張中などであってもすぐに融資を受けることができ、審査のスピードがとても速いことが挙げられます。
こうした取り組みに関しては、キャッシングの利用者からの支持が集まっており、少しでも融資のコツをつかみたい場合にも持ってこいとされます。
現在では、アコムは大手のメガバンクの完全子会社として事業を継続しているため、経営上の透明性が保たれており、初めて消費者金融を利用する人にとっても、安心して審査を受けることができます。
この業者の利用方法に関しては、テレビ番組などでも紹介されることがあり、様々な経済的なニーズを抱えるサラリーマンや会社経営者の間で親しまれています。


~お得なキャッシングができる金融機関の見つけ方~

お得なキャッシングができる金融機関を利用すれば、より有利にお金を借りられます。
自分にとってお得な金融機関を見つけることも、キャッシングのテクニックの1つなのです。
その見つけ方を覚えて、さっそく次の機会に使ってみましょう。
契約時に金利が設定されるキャッシングでは、期日までに利息も含めて返済しなければいけません。
そのため、自分に対して金利面で優遇してくれる金融機関こそが、お得なキャッシングができるところと言えます。
初回利用者についてはどの金融機関でも優遇しているので、インターネットで情報収集をしてみましょう。
短期間で返済できる見込みがある場合は、一定日数まで無利息となる金融機関も向いています。
期間限定で実施されているキャンペーンを利用することでも、お得なキャッシングとなります。
金融機関のホームページなどで告知しているので、定期的にチェックしておきましょう。
このキャンペーンをうまく利用すれば、かなり低金利で借りることも可能です。
ただし、一時的に適用される条件だから、継続的に同じ金利で借りられることはあまり見られません。